札幌市の八軒・琴似地域に所在する司法書士事務所です。

遺言書の作成

遺言書の作成

遺言書に遺産の分配を明確に記載しておくことで、相続人間の争いを未然に防ぐことができます。「親が亡くなると兄弟仲が悪くなる」という例を、テレビなどで見聞きしたことがある方は多いと思います。相続がきっかけとなって、文字通り「兄弟は他人の始まり」になるケースは少なくありません。また財産が少ないので問題ないと考えていても、いざ相続となると僅少の財産でも揉めてしまうことも多いのです。
そのため残された家族の平穏な生活を守るため、遺言書の作成はあなたの最後の大切なお仕事の一つなのです。
自分の残したもので家族が困るようになるほど悲しいことはありません。財産の多寡に関係なく、しっかりと遺言書を作成しておくことが大切です。

 

また遺言公正証書の原案を起案し、公証人役場への同行もいたします。

 

遺言公正証書とは・・・
公証役場にて証人(2名以上)立会いのもと、公証人が遺言者の話を聞いて作成する公正証書です。
遺言公正証書の原本は公証役場で保管されますので紛失や偽造されることもありません。
※その他、遺言作成についてお気軽にご相談ください


ホーム RSS購読 サイトマップ